ZEVAがGoFlyのPhase-2 オフィシャルチームになりました

By |2019-08-27T14:48:23-07:00February 6th, 2019|Categories: Japanese Translations, News|

ZEVA はアメリカ ワシントン州タコマを拠点にエンジニアやデザイナーが集まったチームで、ボーイングがスポンサーを務めるthe GoFly Prize で オフィシャルPhase-2 チームとして出場することが決まりました。ボーイングが出資するX-Prizeの賞金は100万ドルです。私たちZEVAは 2019年10月 に開催される決勝戦に、私たちのフライングマシーン ZERO で出場します。 GoFly とは? GoFly とは、安全で、静かで、とてもコンパクトな個人用フライングマシーンを開発し競う、賞金200万ドルをかけた2年間にわたる国際大会です。 GoFlyは何を変えるのか? GoFlyは人々を飛ばすものを作ることです。現在この分野は大変白熱していますが、現存の機体は大きすぎたり、騒音がひどかったり、安全でなかったりして、人々が求める本当のフライトを実現することができません。GoFly は、人々がフライトにおいて求めているこの3つの点を解決するフライングマシーンを作るチャレンジです。

ピッチスピーチコンテスト Active でZEVAが審査員賞を獲得しました!

By |2019-08-27T14:48:23-07:00February 6th, 2019|Categories: Japanese Translations, News|

November 27th, Seattle ZEVAの最高財務責任者(CFO) である キムベリー・ウェイト (Kimberly Waite) は企業家のみなさまに向けてのピッチスピーチコンテスト Activate に出場しました。5人の審査員である、エリザベス・スキャロン(Elizabeth Scallon)、レベッカ・ロヴェル(Rebecca Lovell)、ティム・ケック(Tim Keck)、アニタ・ルンバ(Anita Loomba)、そしてニック・シューズ(Nick Hughes)は、ZEVAを大会の勝者に選びました。審査員たちは文書で次のように評価を残してくださいました。「この思慮に思慮を重ねられたアイデアを気に入りました。あなたがたはそれを実現することのできるチームであり、わたしたちはシアトルでそれが出来上がることを心待ちにしています...それで、いつできるあがるの?」 ZEVAに投票いただきありがとうございました! Up, Up and Away!

エアモビリティ専門のウェブサイト、TransportUP に注目です

By |2019-08-27T14:48:23-07:00February 6th, 2019|Categories: Japanese Translations, News|

-- "なぜZEVAが重要なのか:垂直離着陸機 がより普及すると、多くの会社が過去のデザインのレプリカ作りを始める。特に新しい分野において、それを繰り返すことは最適なデザインを生み出すために重要である。ZEVAのユニークなデザインとドッキングシステムは、たとえ彼らがテストの段階であっても、現存する垂直離着陸機の有効性を再考させる。" ZEVAがTransportUPに取り上げられました。素敵なご紹介をどうもありがとうございました!ぜひこちらの記事をお楽しみいただけたらと思います。この夢の実現のために、私たちの冒険は続きます。

“空飛ぶクルマ” はあなたが考えているよりも早く実現するかもしれません!

By |2019-08-27T14:48:23-07:00February 6th, 2019|Categories: Japanese Translations, News|

19世紀後期より "空飛ぶクルマ" の誕生が予想されてきました。それがようやく実現するときがきたかもしれません。2018年11月15日19時10分、   a great article from The Wall Street Journal by Brent Skorup は、電動エアタクシーがあなたを空港へ数分、またはそれ以下の時間で、また普通のタクシーよりも安く運ぶことを言及しています。 ZEVAはそれに答えを出します。あなたの日々の通勤、駐車とビルとのドッキング、そして空でのあなたの安全に。 "空飛ぶクルマ"のさらなる情報はこちら

チームZEVAが GoFly Prize のウェブサイトで紹介されています

By |2019-08-27T14:48:23-07:00February 6th, 2019|Categories: Japanese Translations, News|

チームZEVAが GoFly Prize のウェブサイトで紹介されています GoFly はボーイングがスポンサーを務める、イノベーション、エンジニアリング、そして交通において、どこでも誰でも使える個人用フライングマシーンの開発を競う大会です。GoFlyは空を飛ぶという子供のころの夢を現実のものにします。 GoFly は革新的なデザインとイノベーションを期待しています。出場者の機体は 安全、静音、非常にコンパクト、そして給油や充電無しで20mile を飛ぶ、一人乗りの垂直離着陸機 でなければなりません。またこのイノベーションは誰にとっても使いやすく、そしれ空を飛ぶワクワクをお届けしなければなりません。

Recent Posts